ラジオ

最後の日

どうでもいい人にはどうでもいいことですが、RCCラジオ大好き人間のわたしにとっては、今日が上の隆紘さん最後の日ということで・・・さびしい日です。

この上野さんは、とっくに定年を迎えておられるのですが、定年後10年にわたり、フリーアナウンサーとして番組をやって来られました。

わたしがラジオを聞くようになって、ほんの10年くらい、投稿するようになったのがほんの4年近く前のことで、リスナー歴はまーだまだです。

ネタものとか投稿して、読んでもらっているうちにパーソナリティさん達に(たぶん)ラジオネームを覚えてもらい、楽しいラジオ生活を送ってきました。

上野さん引退ということで、最終日の今日はぜひ投稿しとくぞ!っと、数通メールして、嬉しいことに読んでもらうことができました。

次の楽しみは世良洋子さんの日だけかなぁ・・・この方も定年後のフリーの方で、上野さんが引退されたから、遠くても1,2年のうちには引退されるかしらん、と心配しています。

『永遠の28歳』と言っておられるけど、寄る年波には勝てないもんね~。

番組中にちょくちょくあるパソコンやカーナビのお知らせは、もっともらしく宣伝されているけど、絶対ちんぷんかんぷんだろうし。

こんなとこに書いてること、ご本人が見るわきゃないけど、楽しい放送ありがとうございました。本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な文字化け

いつも愛聴(っていう言葉があるかどうか知らないが)しているラジオ番組に、ちょくちょくお便りをします。

ファックスはうちにはないので、パソコンか携帯電話からのメールのみです。

パソコンから送る場合は、番組サイトの『おたよりはこちら』から入っています。文章はあらかじめワードで作成していたものを、コピー&ペーストするというのが常です。

この方法で今までなんら問題がなかったのに、ここ2週間続けて文章の後半が文字化けしているようなのです。

でも、最後に入れるわたしのラジオネームや住所は化けていないようなのです。

なんでだろ~?

絵文字も入っていないのに・・・

内容に問題があったのかしら?うちのパソコンのせいなのか?

とにかく理由がわかりません。ほんと、なんでだろう?(懐かしいなテツトモ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男ってバカよね~の話

昨日卒園式に書いたことを要約してラジオ番組に(いつものRCC『ごぜんさまさま』)投稿したら読んでもらえました。

読んだのは世良洋子さんでしたが、それを聞いていたもう一人のアナウンサー横山雄二さんが、

「この人は、自分が女代表みたいな感じで上から目線で『男ってバカだな~』なんて言ってますけど・・・男は生まれたときからバカですから」

と言いました。

やっぱりバカなんだ・・・(薄々そうじゃないかと思ってたけど)

でも、憎めないバカです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいなぁ

毎日RCCラジオを聴いています。

聴くだけからお便りもするようになってはや1年以上たちました。

わたしは午前中の『ごぜんさまさま』くらいにしかお便りをしませんが、リスナーさんによっては午前中にしかお便りをしない人、午後だけの人、どの番組にもお便りを出す人、さまざまのようです。

たいていラジオネームを変えたりしないものなので、そう判断しています。

ところで、単なる季節のお便りや、テーマに沿ったお便りのほかに、創作小話を送るコーナーもあります、

わたしもちょくちょく送ります。読んでもらえるレベルの話は何とか作れますが、常連リスナーさんの中には、ずば抜けてうまい方がいらっしゃいます。

話の出だし部分からレベルが違うのです。

聴いていると文章の癖とか、表現の方法に独特なものがあって、ラジオネームを聴かなくても「あの人だ!」とすぐわかります。

ラジオネームしか知らないので、どんな人なのかなぁ・・・と想像するのが楽しい。

ラジオをよく聞いている方のようなので、一日中家にいる仕事なのか、何歳くらいなのかなぁ。

文章力を生かした仕事をされているのかな?お仕事も気になるところです。

なんにしても、きっと素敵な人なんだろうな~、ムリだけど会って見たいななんて思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴゴイチにて

久々にラジオ番組のこと・・・

『本名正憲の今日もゴゴイチ』で、石川県の小学六年生の女の子からのファックスを読まれました。おそらく全国各局に送ったのではないかと本名さんは言われていましたが、夏休みの自由研究ネタのようです。

目の付け所は鋭いが、できればもっと早く送ればよかったのに・・・なんぞと本名さんのコトバ。たしかにそうだな。切羽詰ってテーマを考えたのであろうか。

女の子のファックスによると、RCCのこの番組は、ホームページで知ったそうです。色んな番組がある中で、ゴゴイチを選んだのはなぜだろうね?

さてその内容はというと、例文をその県の県庁所在地の方言でなんというか、書いて送ってくださいというものでした。例文は以下です。(番組ウェブサイトから引用)

石川県の小学校6年のサカタさんの宿題をお手伝いしよう!
次の例文を広島弁に書き換えてください。

例文:今年の夏は、すごく暑かったです。私は家の中で、ずっとオリンピックを見ながら「がんばれ!もっともっと」と大きな声で応援しました。

番組中にリスナーからの答えを募っていました。わたしは送りませんでしたが、これだけの例文にも色んな回答が寄せられるもんだなと感心して聞いていました。

「今年の夏は」は、今年の夏はのままかな?「すごく暑かったです」は、ぼげ~暑かったとか、ぶち暑かったとかかな。「わたしは家の中で」は、わしゃ~家ん中でかわたしは家の中でか、このへんは大してかわりなし。「ずっとオリンピックを見ながら」は、ずっとオリンピックを見い見い・・・かしらん。いざ翻訳(?)するとなると難しいな。「がんばれ、もっともっと」あたりは、リスナーさん達の回答もさまざまで、下手すると仁義なき戦いっぽいのもありました。

結局それらを考慮しつつ、番組の方で例文を作ってファックスしてあげるようです。でも、文章では感じが分からないかも・・・と、音声も作って送ろうか、などと本名さんは親切な発言が。なるほど、方言ってその土地の人がしゃべらないと生きた言葉にならないかも。

個人の自由研究だろうに、研究方法が大胆だなと感心しました。こんなことわたしは思いつきもしなかった・・・ただ、わたしの子供の頃はウェブサイトもファックスも何もなかったけどね。

どういうレポートに仕上がるのでしょうかね。あと夏休みはわずかですが、他の局からも回答があることを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪雨

昨夜は真夜中の2時ごろのカミナリと土砂降りに目が覚めてしまい、当分眠れませんでした。

雷雨はよくあることですが、カミナリが明け方まで続くなんて、わたしは初めてのことでした。やけくそでめったやたらと太鼓を打ち鳴らしているような、そんなカミナリでした。

真夜中のピークの時には、稲光で、カッと明るくなるし、停電はするし、子供も起きて怖がるし、いや~激しかった!こういうのをゲリラ豪雨というのかしら。

昨日RCCラジオ『ごぜんさまさま』で、パーソナリティの世良さんが、

「(雨が)3粒しか降らなかった。根性なし!」とか「庭木に”枯れておしまい”と言った」とかいう話をされていました。ものすごいいいタイミングで雨が降った気がします。

世良さんの怒りに、天の神様が恐れをなして降らしたんじゃなかろうか・・・なんて思ったりして。さすがに世良さんのお宅にも降ったであろうね。

明け方までカミナリゴロゴロと雨降りでしたが、今はやみました。

山陽本線の、運転を見合わせていた横川-岩国間も運転を開始したようです。晴れ間が見えてきました。今日は蒸し暑い一日になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ番組から、気になったこと

我が家の朝はRCCラジオで始まります。今朝もいつものようにラジオをつけまして、「週末ナチュラリスト」を聞いていました。(これは土曜日だけの番組)

ラジオは真剣に聞いていると言うよりも、なんとなくのBGMだったりするのですが。

パーソナリティの一文字さん(本名ではないだろう)が、「カープが負けたから、スポーツ紙の一面は山本モナのことばっかり」と話していました。おお~確かに!

昨日の朝早くに近所のスーパーに行ったことろ(子供のお弁当用の味付け海苔を買いに行った)そこに置かれていたスポーツ紙の見出しが、どれもドドンと山本モナだったな~!

ちょっと読みたい気持ちになったけど、立ち読みなんてできそうになく、まして買うなんてもっての他と思い、見出しを気にしつつ帰りました。

そして今日も同じスーパーに行きました。(車で出るとガソリン代がバカにならないので、自転車や徒歩でチョコチョコ買い物することにしている)

すると今日の見出しも、モナでした。やたら見出しがでかいので、かえって全文がわからない・・・気になったものの買わずに帰りました。

や~ね、ミーハーで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のテーマ

今週のRCCラジオの『ごぜんさまさま』テーマは誘惑されちゃったです。

テーマについて考えてみましたが、わたしを誘惑するような奇特なお人はいません。なんせ3人の子持ちで、若くもないし。

誘惑するものといったら、冷蔵庫にある例のものです。そうビール、もとい発泡酒。

うちではもっぱら安い発泡酒を愛飲しておりまして、これが慣れるとビールより飲みやすくておいしいのです。

わたしはアルコール類は何でもいける口で、3人の子供たちも相手をしていると、くたびれることも多く、夕方子供たちがご飯を食べる姿に(ダンナが遅い日は特に)、「グッジョブ!」と、乾杯したくなるのです。

そんなアルコールの誘惑には、はなから戦う気のないわたし。あっさり負けて飲んでいます。

そんな気持ちをメールにしたためて送りました。読んでいただきました。ありがとう!(だれに?)

最近では、ラジオへのお便りは、携帯メールではなく、ウェブサイトの番組ホームページから送っています。携帯メールでの長文は苦手なもので・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月12日放送の『今日もゴゴイチ』から

うちにいるときには大抵ラジオを聞いています。日曜日を除き、聞くのはRCC中国放送です。

さて先週は”青春ウイーク”と称して、リスナーからアンケートを募り、洋楽ベスト100というのを放送していました。RCCの番組全体で数曲ずつ放送されていました。

わたしが主に聞いているのは午前中の『ごぜんさまさま』です。色んな都合上午後からは聞いていないことも多いのです。

そんな中、先週はいつもより家にいることが多くて、午後からの放送も結構聞いていました。浴衣を縫いながら、『今日もゴゴイチ』という正午からの番組も珍しく聞きました。

このゴゴイチの先週6月12日の日替わりコーナー、”声に出して読みたいちょっと恥ずかしい”では

♪堕ちた天使/Jガイルズ・バンド
♪リラックス/フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド

の2曲の邦訳を朗読されました。このコーナーではいつもはちょっと昔の、声に出して改めて歌詞を読むと笑っちゃう&こっぱずかしい歌を紹介されていますが、先週は青春ウイークで洋楽特集だったため、このコーナーも洋楽でした。

題名聞いただけではピンとこないんだけど、聞いてみるとこれ知ってるよ、という曲でした。(上記の題名を検索したらユーチューブの動画を見られました。リンク貼っていいのか分からないため、リンクは止します)

歌詞の邦訳はここに紹介できないのですが、2曲ともかなり情けなくて”リラックス/フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド”の方は発売当初、本国では放送禁止だったらしいとパーソナリティさんが紹介されていました。

この曲は”ココリコミラクルタイプ(だっけ?番組名が怪しいけど)の主題歌だったじゃん!

洋楽だと曲調だけでカッコいいななんて思っちゃうんだけど、歌詞の意味もやっぱり知りたいものだ・・・なんて思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラフープその後4

買ってきたフラフープを毎日練習しています。お手製のは子供達のおもちゃになりました。

少しは上手になってきたので、お手製のでもためしてみたのですが、ぜんぜん回せませんでした。やっぱりお手製はダメね~。。。

昨日『ごぜんさまさま』に投稿しました。

”その後やっぱりお手製では回らないので、本物を買いました。軽さ、扱いやすさ、共に雲泥の差でした・・・”

という内容のお便りです。先週手作りフラフープの話を投稿したのと同じ曜日でしたので、パーソナリティも同じ方で、わたしのことを覚えておられました。

パーソナリティの横山さんは、わたしのお便りを読む前に、相方の世良さんに向かってこう言いました。

「覚えてますかこの人(わたしのラジオネームを読んで)あの、新聞紙で作ったフラフープで、一躍時の人になった人ですよ・・・」

わたしは一躍時の人になってたのか・・・うれしいような、悲しいような。覚えてもらったのは、まあうれしいけどね。

そんなわけで、事後報告も終わりました。今後は上手に回せるように日々練習あるのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧